アコムの最近のブログ記事

【消費者金融を選んだ理由】

少し昔になるのですが、生活費などが苦しくなったために消費者金融を選んだことがありました。

消費者金融を利用したキッカケ

その時はフリーターをしていたために生活費などは基本的に厳しいものだったのですが、友人の結婚式などが重なってしまったこともあり、それで貯金が少なくなってしまいました。

 

まず最初に検討したのは銀行系のローンだったのですが、こちらは審査に落ちてしまったので次に検討したのが消費者金融だったのです。

 

いわゆる申込みブラックというものにならないように、新規の申込みは月に2件までが良いとされているので、仕方なく審査が柔軟であるプロミスを選んだという点はありました。

 

【プロミスはやはり大手の消費者金融の良いサービスでした】

さて消費者金融とは言っても色々なお店があるのですが、やはり中小消費者金融よりかは安心感がある大手の消費者金融が良いなと思いました。

 

口コミサイトなども参考にさせてもらいましたが、中でも無利息期間があるプロミスがとても良いなと思い選びました。

 

プロミスの無利息期間は借入から30日間ということもあり猶予に幅があるのも良いですし、各種コンビニATMなども便利に使えるのもメリットですね。

 

プロミスの申込みもインターネット上からの方法と、従来通りの無人契約機での方法も選べるのですが、今回はインターネット上からの申込みをしました。

 

プロミスの審査自体も即日で1時間ほどで返答がきましたし、即日融資も振込で可能となったのでとても助かりました。

 

【プロミスのキャッシングと返済について】

このようにプロミスのサービスは大手の消費者金融ならでは素早い対応があり、とても便利に感じました。

 

反面便利なプロミスとは言っても金利面では平均的なものであり、借りすぎは危険だなと実感しました。

 

幸いに無利息期間もあったのでその時借りた5万円は、後から繰り上げ返済を利用して一気に返済をしたので楽なったので良かったです。

 

プロミスは追加でも提携ATMで借入ができるのですが、やはり基本的には自分でまかなえるようにするのは大事だと感じました。

 

フリーターということもあり年収が低い自分でもプロミスの審査に通ったのはとても助かりましたが、それでも毎月返済できる金額はフリーターならではという点もあり、この辺は借金の辛さというものを暫く感じる日々でした。

 

トータル的に言えばやはりプロミスはとても便利な消費者金融なので、計画的に利用を考えるならばとてもおすすめなキャッシングだと思います。

 

消費者金融(アコム)にてを出してしまいました

 

私は妻と子供二人と暮らしているサラリーマンですが、この度アコムを契約利用してしまいました。

理由はありがちなパチンコの負けの穴埋めです。

妻はお金に厳しく私としては小遣いの範囲でパチンコを打ち小遣いを増やしたいという軽い考えでした。

ですが、熱くなってしまいついつい許容範囲を越える金額をつぎ込んでしまいました。

妻はパチンコに行ったら離婚する、というようなことを常日頃言っていたのでとても言える気がしませんでした。

その結果考えたのが消費者金融を利用して一時的にお金を工面し、ばれずに返すという方法でした。

 

契約は簡単だった

アコムの無人契約機のある店舗に入ることは後ろめたさと多少の緊張がありましたがこれ以外の方法がとても思いつかなかったのです。

契約機の前で様々な手続きをすすめましたがアコムの場合はとても簡単な手続きでした。ですが一点とても嫌だったのが職場への電話在籍確認です。

アコムという具体名は出さないということですが、私は□□ですが◯◯さんはいらっしゃいますか?

というような電話をかけるということです。

私の会社は企業相手なので会社名を名乗らない個人名で電話がかかってくるということは滅多にあることではありません。

それにより、会社の人が不審に思い◯◯は消費者金融を利用している、お金に困っているという噂がたつことが非常に不安でした。

背にはらは変えられないということで契約をすすめましたが電話をとった方はどう思ったのでしょうか。

携帯キャリア決済現金化する手段はいろいろ

 

一時的に借りてすぐ返せる場合はあり?

 

アコムの場合新規借り入れ1ヶ月は無利子というようなキャンペーンをしております。

なのでこの1ヶ月でお金を工面して返済をすれば何にも問題がないと思います。返済ができれば契約を解約してしまった方がいいかとも思っています。

きっとこういうことがきっかけで借金のどつぼにはまっていくのだろうと想像しますが自分だけはそうなるまいと心に思っています。

とにかく妻にばれないようにという思いしかありません。

離婚&慰謝料は嫌ですし、子供のこともあります。

無計画な自分を心底嫌になりますがやってしまったことをしっかりと受け止めるしかないと思っています。

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちアコムカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはスポーツです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31